- いまはむかし -

2018 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

2018/01/04(Thu) 22:00



光







この一年が優しい気持ちで過ごせる年でありますように




あなたが 優しい人でいられますように
私が 優しく過ごせますように







ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-

2017-12

2017/12/27(Wed) 10:00





last







愛想のないブログにお付き合い頂きありがとうございました。

穏やかな新年をお迎えください。






あいさつ コメント:- トラックバック:-

2017/12/24(Sun) 21:12


煌き









サンタクロースが来ますように











ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-

1997

2017/12/20(Wed) 20:20




は な








20年の月日



細かな風景は忘れてしまったけれど
あの日の日差しの暖かさも
風の冷たさも
空の色も
永遠になった人の顔も
生々しく蘇る




背負ったものは
生き続ける分だけ どんどんと重さが増し
先が見えなくなるのです



あの人は
どんな50歳になっていたんだろう








20年前の今日は土曜日でした。
その日、私は喪主を務めていました
30歳で急死した夫を送るために…
1年、5年、10年、と節目は何度もあり
その都度頑張ってきたつもりでいましたが
いくら時間が経ち環境が変わっても この時期には過去に引き戻されて行くようです
1日開けた月曜日には肉体が消え 永遠の彼方に旅立っていきました
普段はもうほとんど思い出さないこの時期の出来事が
波のように寄せては飲みこんでいこうとします
普段から暗い文章ばかりですが この時期は輪をかけてダメみたいですね
雪の多い年でした
今年も寒さが厳しくて 都内にまた雪が降るのかもしれません









ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

ココロのまんなかで

2017/12/16(Sat) 21:00


rose





微かに でも ずっとあった違和感



その正体がハッキリわからなくとも



心で感じたそれは 誤りではなかったようです








ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-

2017/12/11(Mon) 11:00



葉





そこはゴールではなく

スタート地点でしかないけれど



スタート地点に立つことがゴールになっていることもあるようで







ひとりごと:いろいろ コメント:- トラックバック:-

2017/12/09(Sat) 00:00




溜息







また ためいき



また 妖精がひとり 消えて



夜の闇の中へ








ひとりごと:いろいろ コメント:- トラックバック:-

non title

2017/12/08(Fri) 19:00



黄色い薔薇





いつも 違うものを見て

いつも 違うものを求めていた




いつも 一方通行で

いつも ひとりごとで






ひとりごと:いろいろ コメント:- トラックバック:-

Eternity

2017/12/04(Mon) 21:21




落葉











まっすぐに続いているように見えた道が


そうではなかったと


分岐点にさせられた日





節目の今日 そして 今年














ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

days

2017/11/30(Thu) 00:00




黄









少し眠りましょう


過去に引き戻されないように


眠り続けましょう











ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

朧

Author:朧
貴方の貴重な時間を ご訪問いただきありがとうございます。

月別アーカイブ

カテゴリ