- いまはむかし -

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

2017/04/07(Fri) 19:00





20170407





疲れ果てても それでも頑張ろうとしていた頃

なにを守りたくて 歩んでいたのだろう






スポンサーサイト
ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

微睡み

2017/04/10(Mon) 21:00




20170410





この夢から早く覚めますように




まだ … 夢のなか




ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-

2017/04/12(Wed) 23:23



ヒカリ






たまには


自分を褒めてあげよう … かな







ひとりごと:いまのこと コメント:2 トラックバック:-

2017/04/16(Sun) 00:00



20170415






自分が

二人いるような感覚



どちらが 自分 なのか わからなくなる










ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-

2017/04/18(Tue) 21:00



20170418




神を信じない




という人に
祈っています と言われると
困惑します




祈る というコトバに酔い
祈りの動作をしている己に酔っているのではないのか…と










私は 宗教というものをもっていません。
10代の頃 いわゆる新興宗教 の勧誘で半日以上の時間、説得を受けた経験から
宗教というものへのネガティブな思いがあります。
神様はいる、と思うことはありますが、神の教えに従い行動する という生活はしていません。
私と同じく 神の教えを守る ということをしていない人から祈っています と言われることに対し
強い違和感を感じることがあります。
そして 幻想的な映像等に 祈り のタイトルがつけられがちなことにも…
まるでパフォーマンスのような 慈愛の人 を演出するためのような 祈り
そう見え そう感じてしまう私は サタンなのかもしれません…








ひとりごと:いろいろ コメント:0 トラックバック:0

2017/04/19(Wed) 00:00





20170419




それは

ゆめのなかへ つづいていく






ひとりごと:いろいろ コメント:- トラックバック:-

2017/04/21(Fri) 00:00





ハナビラ





近づきすぎると

みえてくるものもあり

みえなくなるものもあり



なにを見ているのかも

なにを見るつもりだったのかも

見失ってしまう










ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-

2017/04/24(Mon) 00:00




end



カチリ

それとも パタン




とにかく なにかが 終わる音がした

ココロの中で




風に飛ばされ 翻弄された日が 終わる音

風が止んで 穏やかな日々に 変わる音





ひとりごと:いまのこと コメント:- トラックバック:-

2017/04/28(Fri) 20:00





ユキヤナギ





いくつになっても 愛らしい人でありたいものです




年を重ねると
ココロの有り様がカオに刻まれてくるとおもいます
素直なココロでいたいと思うのですが
ねじれている日の方が多いみたいです






ひとりごと:いろいろ コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

朧

Author:朧
貴方の貴重な時間を ご訪問いただきありがとうございます。

月別アーカイブ

カテゴリ