- いまはむかし -

2018 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

2016/12/03(Sat) 09:30



枯



あの日

最期に交わした言葉は

なんだっただろう










ご訪問ありがとうございました









スポンサーサイト
ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

永遠

2016/12/04(Sun) 23:23


薄





永遠 というものが

暗くて深い ・・ 闇 なのだと

恐怖と絶望とともに 知った 日










ご訪問ありがとうございました







ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

oneself

2016/12/06(Tue) 10:00



紫






強い人と よく言われるから

強い人のように してた


大丈夫 ダイジョウブ と 笑って





そのうち ・・

自分が わからなくなった








ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

tear

2016/12/14(Wed) 23:23



輝




本当に欲しかったものは


楽しい話でも
美味しい料理でも
抱きしめる温もりでもなく


泣くことを許してくれる場所だった







ご訪問ありがとうございました





ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

2016/12/18(Sun) 12:00




微風




空気の色

風の匂い

微かに聴こえる音楽

マフラーの感触




記憶が蘇る瞬間




まだ 時々

でも 強烈に









ご訪問ありがとうございました




ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

2016/12/19(Mon) 23:23



暖



あの日と同じ

今日は 暖かい日だった



あの人が 永遠の彼方になった 遠い日



暖かい陽射しが

疎ましかった 日











ご訪問ありがとうございました


ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

煌き

2017/01/05(Thu) 00:00




煌き





あなたにも 見えていますか

あなたにも 見せたかった





ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

矛盾

2017/01/12(Thu) 22:00



項垂れる



忘れたい と 願いながら


忘れてしまうことを怖れる





忘れることができない と わかっているのに










ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

count down

2017/01/18(Wed) 00:00



はな





今日が終わる

明日がくる




会える日が 少し 近付く


1日 1日 と 確実に







ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

かお

2017/01/21(Sat) 11:30




ここに



さいごに あの人が見た私は 寝ている顔で

さいごに 私が見たあの人は 眠っている顔




私が思い出すあの人の顔は 嬉しそうな笑顔で

ねえ さいごに私のこと 思い出してくれましたか

私は どんな顔で 登場しましたか

確かめようもないけれど また逢えたら確かめてみよう・・









ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

2017/04/07(Fri) 19:00





20170407





疲れ果てても それでも頑張ろうとしていた頃

なにを守りたくて 歩んでいたのだろう






ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

また…

2017/09/21(Thu) 19:30






彼岸花





「また会う日を楽しみに」




きっと また …










彼岸花







彼岸花の花言葉はいくつかありますが

この花言葉が一番好きです


きっとまた会える と そう思わせてくれる 好きな言葉です








彼岸花




彼岸入りしましたので この花を …








ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

2017/10/13(Fri) 00:00




光





暗いトンネルのなかから

手をひかれ 明るいところへ



深い闇につぶされそうな日々も 不安な夜も

ひとりではなかったんだ…










ひとりごと:むかしのこと コメント:0 トラックバック:-

2017/11/24(Fri) 23:23



もうじきに










今日の日を

一緒に祝えたのは一度きりでした





来年からは また一緒にお祝いできそうですね




待っててね

もうすぐ …






ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

Eternity

2017/12/04(Mon) 21:21




落葉











まっすぐに続いているように見えた道が


そうではなかったと


分岐点にさせられた日





節目の今日 そして 今年














ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-

1997

2017/12/20(Wed) 20:20




は な








20年の月日



細かな風景は忘れてしまったけれど
あの日の日差しの暖かさも
風の冷たさも
空の色も
永遠になった人の顔も
生々しく蘇る




背負ったものは
生き続ける分だけ どんどんと重さが増し
先が見えなくなるのです



あの人は
どんな50歳になっていたんだろう








20年前の今日は土曜日でした。
その日、私は喪主を務めていました
30歳で急死した夫を送るために…
1年、5年、10年、と節目は何度もあり
その都度頑張ってきたつもりでいましたが
いくら時間が経ち環境が変わっても この時期には過去に引き戻されて行くようです
1日開けた月曜日には肉体が消え 永遠の彼方に旅立っていきました
普段はもうほとんど思い出さないこの時期の出来事が
波のように寄せては飲みこんでいこうとします
普段から暗い文章ばかりですが この時期は輪をかけてダメみたいですね
雪の多い年でした
今年も寒さが厳しくて 都内にまた雪が降るのかもしれません









ひとりごと:むかしのこと コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

朧

Author:朧
貴方の貴重な時間を ご訪問いただきありがとうございます。

月別アーカイブ

カテゴリ